スポーツを通じたボランティア

スポーツを通じたボランティア

スポーツを通じたボランティア

スポーツやアウトドアの振興で活動するボランティアも人気があります。

スポーツに関しては専門的な指導力が求められることもあって、スポーツ団体から要請がある場合はともかく、なんらかの資格があるとボランティア活動がしやすくなります。

もっとも分かりやすいのはスポーツリーダーバンクに登録していることです。

これは各自治体にありますので、興味のある方は問い合わせを。基本的に登録できるのは、

◆各自治体の体育協会及び日本体育協会加盟団体の公認指導者等の資格を有する人

◆各自治体のレクリエーション協会及び日本レクリエーション協会加盟団体の公認指導者等の資格を有する人

◆スポーツ等に関係する公益法人公認の指導者等の資格を有する人、またはスポーツ等に関係する国家資格を有する人

となっています。

スポーツですから勝つことは大切ですが、

それ以上のことを教えられるのは経験豊富な高齢者しかいません。

どんなスポーツにしろ、自分がボランティアで関係したスポーツチームが活気づいて、所属するメンバーに一体感が生まれた、とか、以前よりハツラツとしてゲームを楽しめるようになった、という結果を得られたらボランティア冥利に尽きると思いませんか?

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional